クラウドサーバを導入するメリットは災害時に全てのデータを失するリスクを減らせると共に、独自にサーバーを用意する必要が無いためメンテナンス代が必要でなくなることでコストカットが出来ることです。
しかし良い面ばかりではなく悪い面もあり、それはクラウドはオンライン機能なのでインターネットが使えない場所では機能しないという側面もあります。
そのため導入するときには、必ず設備を最新式にしてどんな環境下でもオンラインができる機器を採用するのが望ましいです。

クラウドサーバのメリット・デメリット

クラウドサーバのメリット・デメリット ネット環境を使った情報のやり取りが盛んになることで、企業間で取り入れることが増えたのがクラウドサーバです。
クラウドサーバは専門の企業と契約し、その企業が持つサーバーに自社の情報を送信する技術のことです。
クラウドサーバを利用すると、専用の企業のサーバーは国内外に複数配置しているので仮に一つが災害で壊れても別のサーバーが代わりを果たすので情報の消失を無くすことができます。
そしてオンラインで情報のやり取りが出来るので、室内だけでなく営業で室外に出ていても共有することが可能になるがメリットです。
しかしデメリットとしては、この技術はあくまでネット環境が使えることが条件なので電波が届きにくい地下空間や使用が制限される病院や空港および飛行機内では使用が難しいということになります。

クラウドサーバーの導入におけるデメリット

クラウドサーバーの導入におけるデメリット クラウドサーバーの導入にはコストが安い、情報の共有が容易にできる、拡張性が高いといったメリットがありますが、デメリットの方も存在します。
クラウドサーバーのデメリットはオンプレミスよりカスタマイズ性に劣っていることと、サーバーにアクセスするためにはオンライン環境が必要なこと、継続して使用すると割高価格になりやすいことです。
サーバーやソフトウェアなどの情報を全て自社で管理するオンプレミスとは違い、クラウドサーバーは事業者が提供するサービスで構築されていますのでカスタマイズ性に制限がかかってしまいます。
いつでもどこでも利用できるのがクラウドサーバーの利点ですが、それはオンライン環境が整っていることを前提としているので、インターネット回線にトラブルが起こった場合などは利用できません。
また、利用者の個人的なトラブルに他の利用者も巻き込まれてしまい、サーバー攻撃を一人が受けたら全体に影響が及ぶ可能性が非常に高いです。
そのためセキュリティ対策を一人一人が厳重に行う必要があります。
クラウドサーバーは他のレンタルサーバーや専用サーバーと比べて価格が割高に設定されている場合が多いです。
継続して利用すると、その分料金が高くなる可能性があります。

クラウドサーバに関するお役立ちリンク

クラウドサーバ

新着情報

◎2019/5/20

クラウド運用の経費
の情報を更新しました。

◎2019/2/21

クラウド導入のポイント
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

クラウドサーバの歴史
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

サイト公開しました

「クラウド 導入」
に関連するツイート
Twitter

RT @moongrass13: ちなみに加藤クラウド八雲くんの魔法で一番好きな魔法は「ダウドラタイハ」なんですけど、あれ例えばルパパトとかに導入しようものなら一瞬で話が終わるのではレベルで効果がえげつないのに特につっこまれることなくサラッと使われすぎているのがほんとイケドン戦…

Twitterろぜ@ニンニンジャー完走@rose_hou69

返信 リツイート 45分前

モチベーションクラウドのCM見るたびに、いやシステム導入よりそのコストで給料上げようや…。 と思ってしまう薄給アカウントはこちらです。

Twitter🦋🥝あかつき△オルタ彡⭕️🍔@tnyk_db1

返信 リツイート 昨日 23:34

薬歴とかカルテのクラウド管理って抵抗感あります? やっと来たか、遅せーなと思ってたら 導入に反対する意見の多いこと 医療のシステムの停滞は国じゃなくて現場で起こってるのかも。

おそらく赤字シリーズだった大和神伝。 レアシール導入からの“売行き絶好調”に気を良くした(?)公式様が、専用アカウントを立ち上げてシリーズ続行の雰囲気。一方でレアリティのキツさに悲鳴をあげるファン多数。単価調整やクラウドファンディングの道もあるんじゃないかなぁ。 カラダもってくれよ!

社畜はデスクトップクラウド導入しました。

モチベーションクラウドのCMの会社、システム導入でどうにかなるレベルじゃなくてすき

Twitterあろえ(たけそん)@aroe_

返信 リツイート 昨日 21:01

スモールビジネス向けITシステムのご相談は是非当社へ。勤怠管理、情報共有、社員教育、評価制度システム、ビジネスクラウド等様々なご相談に対応致します。お問合せ・御見積はもちろん無料です。導入・運用コストを抑えたIT導入を支援させて頂きます。

弊社の経理では クラウド会計ソフトfreeeを利用しておりますが、先日、導入事例として取材していただきました。 その記事がfreeeさんのサイト掲載されましたので、お知らせいたします!よかったら読んでください(^^) freee.co.jp/cases/mcminol/

Twitterビオシェルジュ 業務用有機野菜の注文サイト by マクミノル@biocierge

返信 リツイート 昨日 19:30

クラウドファンディングへプレッジして本来は2016年中に送付のはずがなんと3年越しに完成送られてきた。まあなんとその名もKokoon。睡眠のためのヘッドフォンです。ヘッドフォンしたまま寝るんですよー。アプリが睡眠導入してくれます。アクティブノイズキャンセル付きです。 beeboul2.wixsite.com/home/kokoon pic.twitter.com/x5mlLeG72v

「新人IT担当者のためのクラウド導入&運用がわかる本」読み終わった! 境遇が当てはまるからって理由で買った本だけど、業務システムをクラウド移行する時のポインドが詰まってて勉強になった! pic.twitter.com/F5munRnM9M