クラウドサーバを導入するメリットは災害時に全てのデータを失するリスクを減らせると共に、独自にサーバーを用意する必要が無いためメンテナンス代が必要でなくなることでコストカットが出来ることです。
しかし良い面ばかりではなく悪い面もあり、それはクラウドはオンライン機能なのでインターネットが使えない場所では機能しないという側面もあります。
そのため導入するときには、必ず設備を最新式にしてどんな環境下でもオンラインができる機器を採用するのが望ましいです。

クラウドサーバのメリット・デメリット

クラウドサーバのメリット・デメリット ネット環境を使った情報のやり取りが盛んになることで、企業間で取り入れることが増えたのがクラウドサーバです。
クラウドサーバは専門の企業と契約し、その企業が持つサーバーに自社の情報を送信する技術のことです。
クラウドサーバを利用すると、専用の企業のサーバーは国内外に複数配置しているので仮に一つが災害で壊れても別のサーバーが代わりを果たすので情報の消失を無くすことができます。
そしてオンラインで情報のやり取りが出来るので、室内だけでなく営業で室外に出ていても共有することが可能になるがメリットです。
しかしデメリットとしては、この技術はあくまでネット環境が使えることが条件なので電波が届きにくい地下空間や使用が制限される病院や空港および飛行機内では使用が難しいということになります。

クラウドサーバーの導入におけるデメリット

クラウドサーバーの導入におけるデメリット クラウドサーバーの導入にはコストが安い、情報の共有が容易にできる、拡張性が高いといったメリットがありますが、デメリットの方も存在します。
クラウドサーバーのデメリットはオンプレミスよりカスタマイズ性に劣っていることと、サーバーにアクセスするためにはオンライン環境が必要なこと、継続して使用すると割高価格になりやすいことです。
サーバーやソフトウェアなどの情報を全て自社で管理するオンプレミスとは違い、クラウドサーバーは事業者が提供するサービスで構築されていますのでカスタマイズ性に制限がかかってしまいます。
いつでもどこでも利用できるのがクラウドサーバーの利点ですが、それはオンライン環境が整っていることを前提としているので、インターネット回線にトラブルが起こった場合などは利用できません。
また、利用者の個人的なトラブルに他の利用者も巻き込まれてしまい、サーバー攻撃を一人が受けたら全体に影響が及ぶ可能性が非常に高いです。
そのためセキュリティ対策を一人一人が厳重に行う必要があります。
クラウドサーバーは他のレンタルサーバーや専用サーバーと比べて価格が割高に設定されている場合が多いです。
継続して利用すると、その分料金が高くなる可能性があります。

クラウドサーバに関するお役立ちリンク

クラウドサーバ

新着情報

◎2019/5/20

クラウド運用の経費
の情報を更新しました。

◎2019/2/21

クラウド導入のポイント
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

クラウドサーバの歴史
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

サイト公開しました

「クラウド 導入」
に関連するツイート
Twitter

クラウド型電子カルテのメリット ・サーバーメンテナンスが不要 ・サーバー室不要 ・サーバーの電気代不要 ・サーバーの更新はセンターがやってくれる ・クライアントセットアップが容易 ・クライアントOSの自由度が高い ・導入費用が安い これからはクラウドの時代。 ただ、正直電カルは不安…。

新国立劇場演劇研修所10期生が旗揚げした集団アヴァンギャルド×コンプレックスがクラウドファンディングを実施中【9/25〆切】 makuake.com/project/avant-… 私は「中村 中ミニライブ付きイベント(10/9夜)招待券(3500円)」で支援。 目的はチケット代を安くすること。自主申告制『演劇はじめて割』も導入

Twitter高野しのぶ(しのぶの演劇レビュー)@shinorev

返信1 リツイート7 21:36

新人賞で指定されてる縦書きレイアウトの型をひたすら作ってSDカードで保存→さらにクラウドで同期。これで子パソの弱点を克服。執筆が随分捗った。パソ美先輩あざっす! 子パソを開けないときはスマホ版ワードでも執筆できるから、中々便利。 最近は原稿の校正に、スマホの読み上げアプリを導入。↓

Twitter葉味山 ゆかり@青空文庫賞初稿完成!@hamiyama_yukari

返信 リツイート 19:02

定期的に流入のあるブログ論なら、少なくともこれだけの小マネタイズできまっせ😋 ✔︎はてなブログPro +ドメイン ✔︎クラウド会計ソフト ✔︎ASP無料会員登録 ✔︎(あるなら)有料noteへの導入 約1年前に出した有料noteは、いまだ月10万円程度お買い上げ下さってます🙇‍♂️ サロン内情報小出し【PR】

ipadを導入してから、携帯がAndroidである意味を見失いつつある。 これ選んでたのSDカードと防水だったからなんだけど、最近は写真系とか全部クラウド共有しすぎて別に必要ないなってなってる。 次はiphoneにしようかな。

Twitter葉凪 纈(はなぎ ゆはた)@hanagi_yuhata

返信 リツイート 9:39

1/20かよ…すごいなぁ / “ビックカメラ、JRシステムの勤務表作成システムを導入 大型店舗での勤務表作成時間が20分の1以下に - クラウド Watch” htn.to/48hbjwB7fG

TwitterKohei Kawada@KWDCOIN@karkwind

返信 リツイート 2:11

さっきのとこれが重要 導入店舗数は5.8万店舗!クラウドPOSレジを提供する「スマレジ」が新規上場 stockclip.net/notes/5447 #Stockclip

TwitterTsuyoshi Tokunaga(Fascinate)@T_Tokunaga_Fas

返信 リツイート 1:37

【ナ・LIVE2019速報④】 今年の奉納鹿コーナーはこちら! クラウドファンディングが出現するずっと前から、ナ・LIVEではサポーター制度を導入。 鹿のよだれ掛けに、協賛して下さった皆様のお名前を書き、本番の日に飾ってきました! ナ・LIVEの原点が、ここにあります。 pic.twitter.com/2dackuImUH

返信先:@chorogies ですよねwwww 自分も2週間前に導入した1匹だけのクラウドが滅茶苦茶元気なんで....クラウドの方が頑丈なのかなと感じてますw

Twitteryamu@アクアリウム初心者@yamu87802786

返信 リツイート 昨日 22:05

ERPとクラウドっていうと、職業柄SAP S/4HANA Cloudを思い浮かべるけど、R/3時代にSAP導入した企業の大半はオンプレミス版選択するだろうな。クラウド版はUIがFioriでアドオン開発が不可なので、アドオン大好きな日本企業では忌避されがち。 積極的に導入している企業もあるけど、まだ少数派な感じ。