クラウドサーバを導入するメリットは災害時に全てのデータを失するリスクを減らせると共に、独自にサーバーを用意する必要が無いためメンテナンス代が必要でなくなることでコストカットが出来ることです。
しかし良い面ばかりではなく悪い面もあり、それはクラウドはオンライン機能なのでインターネットが使えない場所では機能しないという側面もあります。
そのため導入するときには、必ず設備を最新式にしてどんな環境下でもオンラインができる機器を採用するのが望ましいです。

クラウドサーバのメリット・デメリット

クラウドサーバのメリット・デメリット ネット環境を使った情報のやり取りが盛んになることで、企業間で取り入れることが増えたのがクラウドサーバです。
クラウドサーバは専門の企業と契約し、その企業が持つサーバーに自社の情報を送信する技術のことです。
クラウドサーバを利用すると、専用の企業のサーバーは国内外に複数配置しているので仮に一つが災害で壊れても別のサーバーが代わりを果たすので情報の消失を無くすことができます。
そしてオンラインで情報のやり取りが出来るので、室内だけでなく営業で室外に出ていても共有することが可能になるがメリットです。
しかしデメリットとしては、この技術はあくまでネット環境が使えることが条件なので電波が届きにくい地下空間や使用が制限される病院や空港および飛行機内では使用が難しいということになります。

クラウドサーバーの導入におけるデメリット

クラウドサーバーの導入におけるデメリット クラウドサーバーの導入にはコストが安い、情報の共有が容易にできる、拡張性が高いといったメリットがありますが、デメリットの方も存在します。
クラウドサーバーのデメリットはオンプレミスよりカスタマイズ性に劣っていることと、サーバーにアクセスするためにはオンライン環境が必要なこと、継続して使用すると割高価格になりやすいことです。
サーバーやソフトウェアなどの情報を全て自社で管理するオンプレミスとは違い、クラウドサーバーは事業者が提供するサービスで構築されていますのでカスタマイズ性に制限がかかってしまいます。
いつでもどこでも利用できるのがクラウドサーバーの利点ですが、それはオンライン環境が整っていることを前提としているので、インターネット回線にトラブルが起こった場合などは利用できません。
また、利用者の個人的なトラブルに他の利用者も巻き込まれてしまい、サーバー攻撃を一人が受けたら全体に影響が及ぶ可能性が非常に高いです。
そのためセキュリティ対策を一人一人が厳重に行う必要があります。
クラウドサーバーは他のレンタルサーバーや専用サーバーと比べて価格が割高に設定されている場合が多いです。
継続して利用すると、その分料金が高くなる可能性があります。

クラウドサーバに関するお役立ちリンク

クラウドサーバ

新着情報

◎2019/2/21

クラウド導入のポイント
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

クラウドサーバの歴史
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

サイト公開しました

「クラウド 導入」
に関連するツイート
Twitter

Office 365 に接続するのに VPN 経由というのが興味深い / 大日本印刷、社内システムのクラウド移行に伴い、IIJのリモートアクセスサービスを導入 it.impressbm.co.jp/articles/-/177…

@ueharajinさんのマイネット様の導入インタビューが公開されました!!上原さんありがとうございます!引き続きクラウドRPAを通じてマイネット様の事業拡大、生産性向上に向けてご支援させていただきます! #マイネット #クラウPA #BizteX service.biztex.co.jp/industry/758/

Twitter嶋田 光敏/クラウドRPA/BizteX@mitsu_shimada

返信 リツイート 13:13

クラウド型の電話システムMOT/phoneを会社に導入しました👍 スマホから会社の固定電話番号でお客さんに電話番号発信が出来ます‼️ これで、どこにいてもスマホさえあれば、事務所にいるていで電話のやり取りが出来ます。わーい🙆 pic.twitter.com/anjNC6XaUG

Twitterいえ土地カフェ@IZQGcI0TavbSL5o

返信 リツイート 12:33

「3919 パイプドHD」 クラウド活用のデータ管理プラットフォーム「スパイラル」が柱で、システムの導入先から受け取る利用料を主な収益源。人手不足が続くなか、企業は業務効率化システムへの投資に意欲的であり、事業環境は良好です・・・ 続きはコチラ ales-ia.com/free/contents5… #パイプドHD pic.twitter.com/BMbGTHT6iS

Twitterアレス投資顧問@Ales_ia_com

返信 リツイート1 10:57

RT @mirai_media_net: 【導入事例】アサヒ ファシリティズ、クラウドとIoTで現場技術員が主体の建物の遠隔管理業務を実現 iot.mirai-media.net/asahifm/

japan.zdnet.com/article/351361… #cloudnews #クラウド 橋本氏は、地方・国家公務員が経費精算・管理の業務処理にかけている時間を金額換算すると、年間1000億円に上ると話す。一方、同社のサービスを利用した民間企業は、業務の約45%を削減したという。予想される導入効果についてこれらを考慮すると、年間

ヤフーが出資する仮想通貨取引所TAOTAO、ソフトバンクのクラウド型セキュリティ導入へ Yahoo!Japanが出資し、今夏ローンチ予定の仮想通貨取引所TAOTAOは、サイバー攻撃を防ぐため、ソフトバンク社のクラウドセキュリティ対策サービスの導入を公式発表した。

Twittershogo@仮想通貨@ko13561777

返信 リツイート 8:38

ネオキャリア、クラウドRPAを導入開始。「SaaS テクノロジーカンパニー」へ加速 #HRTech prtimes.jp/main/html/rd/p…

そういう第三者認証による実績や前例がないとクラウドを利用したサービスを売ったり導入したりしづらいのは今も同じで、 例えば第三者認証を受けているクラウドサービスでも、 日本リージョンにサーバを置いてない場合はNG、 海外にデータを置くなんてけしからんという態度は今も変わってないとか。

Twitterインスマウス.pdf____.exe@Innsmouth_h

返信1 リツイート2 昨日 21:57

クラウドサービスに関する勉強会で 金融機関がクラウドに前向きになってきたのは クラウドを利用した製品が ISO等の第三者による品質やセキュリティの認証を受けるケースが増えて 上を説得しやすくなったからで、 そういう認定を受けてないサービスは依然導入は難しいという こぼれ話を聞いた

Twitterインスマウス.pdf____.exe@Innsmouth_h

返信1 リツイート7 昨日 21:40